わきがの手術の種類と病院の選び方についてご紹介します

わきが治療と費用

わきが治療と費用

◆ わきがの悩み

男・彼氏のわきが治療 わきがは重大な悩みの1つですね。気を付けようにも気を付けようがなく、臭いが減ることは滅多にありません。周りの人も遠ざかっていってしまうかもしれません。そんな方は本格的なわきが治療を考えておられることでしょう。どんな治療があるのか、費用はどれくらいかかるのか、気になりますね。ではわきが治療の種類と費用についてご紹介します。

◆ 手術をしないわきがの治療

まず、わきがの治療にはどのようなものがあるのかご紹介します。わきがと言っても人によって程度はそれぞれです。まずは皮膚科に行って治療することをお勧めします。皮膚科ではまず問診やわきの臭いで診断を行います。わきを開いてアポクリン腺の状態を見ることもあります。診断の結果から今度はどのような治療を行うか判断します。わきがの程度が軽い場合、手術ではなく、薬を処方して様子を見ます。その後の経過によっては別の治療や手術に移ります。治療方法としては、まず「ボトックス注射」というものがあります。汗腺が汗を出すのを抑える働きをする薬剤を注入します。病院によっては保険が適用されます。料金は約3万円以上です。治療時間は5~10分程度です。重度の人には不向きだと言われています。次に「レーザー治療」です。わきがの原因であるアポクリン腺とエクリン腺にレーザーを当てて汗腺を刺激します。費用は約7万5千円~15万円ほどです。所要時間は5分ほどです。重度の場合は再発の可能性もあります。「電気凝固法」もあります。わきの毛根の辺りに針を刺して電流を流します。それにより、毛根を固まらせて、わき毛、アポクリン腺、皮脂腺を刺激します。何度か行う場合もあります。料金は約10万円以上です。所要時間は2~3時間程度です。軽度の人向けです。次に手術の方法をご紹介します。


わきがの手術

◆ わきがの手術の種類にはどんなものがあるの?

ここからは手術による治療の説明です。手術の中でも「直視下手術法」と「非直視下手術法」の2種類があります。「直視下手術法」とは石が直接手元を見て行う手術で、「非直視下手術法」は機械を使って行う手術です。どちらもわきがの原因となるアポクリン腺を取り除くためのものです。

◆ 直視下手術法2種類

まずは、「直視下手術法」の手術について説明します。その中でも2種類に分かれます。1つ目の「切除法」はわき毛の生えている皮膚を取り除く手術です。皮膚ごと取り除くため、アポクリン腺の取り残しが起きにくいため、再発する可能性も低い手術と言えます。料金はおよそ30万円からです。手術時間は約1~2時間です。重度の方にお勧めの手術方法です。2つ目は、「剪除法」です。はさみのような器具を使ってアポクリン腺と皮脂腺をかき出すようにして取り除きます。料金は約30万円からです。所要時間は1~2時間ほどです。こちらも重度の方向けです。

◆ 非直視下手術法2種類

次に、「非直視下手術法」に含まれる手術法を2種類ご紹介します。まずは「皮下組織削除法」です。特殊な機械によって、アポクリン腺をかき出します。約15万円以上です。所要時間は2時間ほどです。もう1つは「皮下組織吸引法」です。吸引機のようなものを使って、アポクリン腺を吸引するという方法です。1時間ほどの手術時間となります。

わきが治療の病院

◆ わきが治療の病院選び

ここまででわきが治療の種類と値段について大体ご理解していただけたことと思います。では今度はどこの病院で治療を受けようかと迷いますね。病院を探す際に役立つ情報をお伝えします。まずは、口コミをチェックしてみましょう。今はインターネットで大抵のものを調べられる時代です。多く人の評価が高い病院はやはり良いと言えるでしょう。次に、実際に病院に行ったときの対応を見てみましょう。診察やカウンセリングを受ける前に不安や疑問について話したときに、どのような反応が返ってくるかで、その病院の体質が多少分かるものです。患者さんと真摯に向き合ってくれる病院なら、治療も自分に合った最良のものを行ってくれると考えられるでしょう。また、それぞれの治療や手術のデメリットについてもきちんと説明してくれる病院は信頼できます。痛みがあること、傷跡が残るかもしれない、などデメリットについても知って治療法を選びたいですね。また、先ほど触れた点と多少重複するかもしれませんが、話をよく聞いてくれるかどうかも大切なポイントです。費用・時間・デメリットなどさまざまな不安や悩みがあるのは当然です。そんな患者の気持ちに寄り添って、話をよく聞いてくれる医師は人格者で信頼できると言えるでしょう。また、自分が納得する治療法を選びやすくもなります。

◆ 自分に合った病院と方法でわきが治療

わきが治療は不安が伴うものです。しかし、費用・方法など自分に合ったものを選んで納得のいく治療を受けることができます。そのためにも、まずは病院の口コミをチェックして、その病院に電話をし、実際にカウンセリングを受けて、自分に合っているかチェックしてから治療に臨みましょう。


まめ知識