1回の使用で3~5日間と長時間持続型の医薬制汗剤で香料不使用

パースピレックスとわきが治療

パースピレックスとわきが治療

◆ パースピレックスとは?

男・彼氏のわきが治療 通常の制汗剤・デオドラント剤は、効果の持続時間がとても短くて、外出中や仕事中、スポーツ活動の最中に、制汗効果が薄まってしまいます。そのため何度も塗り直す手間が必要となり、とても面倒に感じたりするものです。制汗剤を常備しておく必要もあったりしますので、不便に感じるかもしれません。しかし、このパースピレックスは、長時間持続型の医薬制汗剤となっています。1回の使用で3~5日間、汗の悩みを解決してくれるようです。市販の制汗剤では抑制が難しかった、手の平や、足の裏の汗にも、効果的なのです。パースピレックスは、体にも、とても優しい作りになっており、香料不使用となっています。アレルギーのリスクも、最小限に抑えられた安心医薬品となっています。また、パースピレックスは、衣類への色移りや、白い筋が残ることもないようです。ですから、パースピレックスは、多汗症(ワキ、手のひら、足の裏など)で悩みの人や、衣服の汗じみが気になる人、エチケットとして、ワキや手のひらの汗を抑えたい人、革靴など蒸れやすい靴を長時間履く人、市販の制汗剤では効果が薄かった人、ボツリヌストキシン注射を行うことができない人(妊娠、アレルギーなど)に効果的な制汗剤となっています。


長時間持続型の制汗剤

◆ パースピレックスは、なぜわきが治療にいいの?

わきがとは、わきの下の汗が細菌で分解されることで、臭いが生じ、周りの人に不快感を与える病気のことです。医学的には腋臭症(えきしゅうしょう)と呼ばれたりするようです。汗の分泌腺は、エクリン腺とアポクリン腺の2種類に分けられますが、エクリン腺とは違い、思春期以降に発達するのがアポクリン腺です。アポクリン腺は、特有の臭いを発生するようになります。わきがの症状としては、玉ねぎの臭いなどに似ていると言われたりしています。汗の量が多い多汗症を合併すると、下着に汗のシミが目立つようになるようです。特に日本人は、臭いに敏感な民族ということです。では、わきが対策をどうしたらいいのでしょうか?パースピレックス(Perspirex)は、特許処方により長時間、効果が持続する新しいタイプの制汗剤(医薬品)となっています。パースピレックスは夜に使用し、就寝中に作用します。速乾性で、落ちにくくなっています。これまでの制汗剤や、デオドラント剤は効果の持続時間が短いため、制汗効果が薄まっていましたが、パースピレックスは長時間持続型の制汗剤となっています。パースピレックスは塗るタイプの制汗剤(医薬品)となっています。汗を抑制したい部位に塗布すると、主成分の塩化アルミニウムが汗腺深部に角栓を形成します。効果は3~5日持続します。普通の市販の制汗剤は、汗や服との摩擦ですぐにとれてしまい、効果は長くても一日です。しかし、パースピレックスの制汗効果は、角栓がターンオーバーで排出されるまでの間(3~5日間)、持続します。手を洗ったり、お風呂に入っても効果が長続きします。仕事柄、外回りが多い人でも、パースピレックスは塗り直しの手間が必要ないため、仕事やスポーツなどに安心して集中できます。濃い色のシャツやカットソーの汗ジミが気になる方も、安心です。パースピレックスは、皮膚への刺激、アレルギーも抑えた処方となっています。パースピレックスの主成分である、塩化アルミニウムが水と反応して角栓を形成する際に、微量の塩酸が生成され、刺激や炎症の原因となりますが、乳酸アルミニウムも配合することで、塩酸を減退してくれるので、皮膚への刺激を防ぐことができます。パースピレックスの、ワキ用のロールオンタイプは乳酸カルシウム配合で、より肌に優しくなった新処方です。また、香料を不使用となっていますので、アレルギーやかぶれのリスクも抑えているようです。また、パースピレックスは、使いやすい無香タイプとなっています。妊娠中でボトックスによる、多汗症治療ができない人も、安心して使用することができるのです。デオドラント製品の多くは汗を止めるものではなく、別の香りで臭いを隠したり、あるいは殺菌成分で臭いの発生を抑えるものですが、パースピレックスはそれらのデオドラント製品とは異なって、臭いのもととなる汗を抑制するのです。男性にも気軽に使えるほか、女性のフレグランスの香りも、邪魔しないものとなっています。また、パースピレックスは、衣服への色移りなしパースピレックスは衣服への色移りや、白い筋が残ることはありませんから、大事な洋服を着る時も、安心して使用することができます。わきがの臭いは、残念ながら正しい対策をしなければ、そのにおいが消える可能性はゼロですが、今まで様々なわきが対策グッズが効かず、効果実感を得られなかったなら、また、真剣にわきがの匂いで悩んでいて、一日も早い対策がより早く効果が期待したい人は、試してみるのも良いかもしれません。


まめ知識