全国で満足度の高めのわきが治療のほけん適用病院を調べました

全国でお勧めの保険適用病院

全国でお勧めのわきが治療の保険適用病院

◆ わきが治療でほけんが適用される場合はどのような場合でしょうか?

男・彼氏のわきが治療 わきが手術(ほけん適用)なら費用を抑えつつ、体臭の悩みを解消することができます可能です。最近は主治医が匂いの程度を判断し、ほけん適用と判断すれば費用をぐっと抑えることができるようになりました。においの程度により、ほけん適用できる場合とできない場合があります。治療法で最もほけん適用例が多いのは、医師が直接目で確認しながらわきがのもととなるアポクリン汗腺を除去することのできる剪除法です。においの弱いわきがでは、ほけん適用されないケースもあります。剪除法という方法は、わきを切開します。そして、皮膚を反転させ、わきがの原因となるアポクリン汗腺を直接目で見ながら取り除いていくという方法です。直接目で見ながら除去していくため、取り残しもなく、再発もほとんどありません。切開を行うため、針穴・内出血等が目立つ期間であるダウンタイムが長く、3日ほど穏やかにしている必要があります。1週間程で抜糸となります。抜糸後は、水で濡らしても問題ありません。経過後問題がなければ完治となる治療です。では、全国で満足度の高めのわきが治療のほけん適用病院はどこでしょうか。調べてみましょう。


北海道、関東、中部地方の病院

◆ 札幌中央クリニック

厳選された医師の施術確かな技術と実績のある選ばれた医師だけが施術を行います。全国21院の専門医による安心と実績の治療です。院長が常勤、担当医師が、カウンセリング、施術、アフターフォローまでを責任をもって行ってくれます。非常勤の医師(アルバイト医師)が治療を行うことはありません。待合室も対面にならないよう仕切りが設けられており、カウンセリング診療は完全個室にしています。ほけんが適用されるわきが治療も行われています。

◆ みずほクリニック

みずほクリニックは、JR池袋駅西口C6出口直結(徒歩0分)にある美容クリニックです。みずほクリニックでは20年以上のキャリアを持つ美容医療ドクター(院長)が、カウンセリングから診療、アフターフォローまでしっかりと対応してくれます。最も大きな不安要素の一つに治療費の問題があります。自由診療には決まった施術価格はないからです。目安となる価格がないという点は、美容医療の敷居が高いとされる原因でもありますが、明確でわかりやすい料金体系にすべく、一部の特別なサービスを除き、ほとんどのメニューで価格表示は「○○円~(から)」とせずに定額表示になっていますので、良心的です。ほけんが適用されるわきが治療も行われています。

◆ エースクリニック

一人一人の患者に笑顔を届ける医療を目指し、最新医療機器の導入やインフォームドコンセントの徹底、個人情報の保護などあらゆる面での配慮を行っています。院内においても患者同士のプライバシーに配慮がなされており、待合室やパウダールームには間仕切りを設け半個室状態になっています。 平成22年に開設されたエースクリニックには大手美容形成外科にて実績を重ね美容医療歴13年以上、過去には分院での院長経験もあり、累計症例数10万件以上の実績を持つ院長が在籍しています。 診療科目は主に美容外科、形成外科、皮膚科となっています。アクセスは地下鉄名古屋駅1番出口より徒歩約3分です。ほけんが適用されるわきが治療も行われています。脇の下の皮膚を4~5cm切開し、臭いの元となっているアポクリン腺をしっかりと除去する手術が可能です。重症のわきがの方に適応があります。手術時間は両脇で約1時間です。術後1週間圧迫固定となります。

関西、九州の病院

◆ ふくずみ形成外科

美容皮膚科の他、一般皮膚科・形成外科・美容外科・育毛の診療も行っており、様々な肌の悩みに対応しています。学会や勉強会に積極的に参加し、従来の治療の見直しや新しい治療の知識を深め、良い治療を患者さんに提供できるよう努めています。治療の効果・副作用・ダウンタイムや経過など、患者さんには納得して治療を受けていただけるよう、丁寧なカウンセリングを心掛けてくれています。地下鉄谷町線『天満橋駅』4番出口右隣りのビル3階にあります。ほけんが適用されるわきが治療も行われています。

◆ コムロ美容外科 大分院

「美容と健康」をモットーに開院20年。信頼と実績を誇りつつも、常に新しい発想をもとにオリジナルの手術を考案し 学会に多数発表中であるコムロ美容外科です。大分院の他に、東京銀座院、宮崎院も営業しています。コムロ美容外科で技術指導を受け、開業した医師は18人で、「リッツ美容外科」「松林景一美容クリニック天神」「久留米総合美容外科」「小木曽クリニック」「城本クリニック」などなど国内・海外問わず多数美容医療業界の第一線で活躍されています。35年以上の豊富な手術実績から、針穴・内出血等が目立つ期間であるダウンタイムがあまり取れないお客様にもしっかり対応する努力が払われています。多くの芸能人やVIPからも好評です。反転剪除法は直接目で見ながら除去するため、汗腺除去率が最も高く、効果のある治療法です。ほけんが適用されるわきが治療も行われています。方法は腋の下を約4センチ切開、反転して、皮下組織内のエクリン汗腺とアポクリン汗腺を専用の鋏で一つ一つ丁寧に取り除きます。重度のわきがに対しても確実性の高い方法となっています。


まめ知識